どうもMAD MOUSE COMICのあつしです。

暑い日が続きますね。
体調崩したりしてないですか?
僕は、クーラーつけっぱなしの方が付けたり消したりするより電気代がかからないなんて魔法の言葉を信じて、クーラーつけっぱなしで、お腹ピーピーになったりしてます。



knuckleさんに絵を描いていただきTシャツが発売しました。
白ボディーと黒ボディーです。
d0359086_18303669.jpg


d0359086_18303716.jpg

かなりかわいいです。

「DIRTY EXTRATERRESTRIALS NEED LOVE TOO」
EXTRATERRESTRIALSは地球外生物。略すとE.T.になります。
『スケべな宇宙人にも愛を。』と言った感じです。

今期のテーマをレトロフューチャーをもとに、
knuckleさんに頼むことにして、元ネタとして、
「DIRTY OLD MAN NEED LOVE TOO」を使ってもらうことにしました。
d0359086_18465453.jpg


d0359086_18465548.jpg



こちらは今MAD MOUSE COMICにある70sのスイングトップ
d0359086_18465576.jpg

このモチーフは70sに流行ったものです。
"スケべなおじさんにも愛は必要"
といった意味になります。
余談ですが、この時代 PLAYBOYの創設者ヒュー・ヘフナーが若いプレイガールと付き合っていたりしたことがこのモチーフが流行ったきっかけでしょう。



話は戻りますが、あとは丸投げでknuckleさんに描いてもらうとこんなヤバイのが出来上がってきました。
d0359086_18465639.jpg

この絵があまりにもかわいくて自分が気に入ってしまったので、奮発して黒ボディー用の版も作りました!
作ったことがある人にしか なかなかイメージしにくい話なのですが、ただ白黒を反転させて作るのとは大きく違うのです。
そのまま反転すると、ボディーが黒なのでこのように女の子の顔が黒くなってしまいます。
d0359086_18465658.jpg

ですので、同じ柄のTシャツなのですが白ボディー用の版と黒ボディー用の版、まったく違うものを2つ作っていることになります。
ちなみにこれは僕のお金の話。

それよりknuckleさんには黒と白のデータを作ってもらう2倍の苦労がかかってしまったので申し訳なかったです。(ありがとうございます!!)

d0359086_18465734.jpg


d0359086_18465819.jpg

違いがわかりますか?
普段はメインカラーのTシャツとサブカラーと分けるのですが、今回はダブルメインです!!
カレーとラーメン!!


XS,S,M,L,XLサイズ
4,800yen+taxです。
通販もいたしますので、気軽にコメント、ダイレクトください。


余談の余談ですが、ヒュー・ヘフナーはマリリンモンローの横で眠りたいとマリリンモンローが眠る共同墓地の隣のスペースを購入しています。
まさに「DIRTY OLD MAN NEED LOVE TOO」ですね。

d0359086_19415142.jpg

みんながマリリンモンローの墓にキスするので彼女のお墓の石はピンクに染まっています。
左隣がヒュー・ヘフナーが入る予定のお墓です。





[PR]
# by mad_mouse_comic | 2017-08-02 18:29 | Comments(0)

どうもMAD MOUSE COMICのあつしです。

多田香澄さんのTシャツ発売しました。
d0359086_14143820.jpg





X-RAYのメガネにあわせてX-RAYのTシャツを作りたいと、多田さんに頼みました。

多田さんは香川在住の作家さん。
独特な世界観をお持ちの作家さん。
d0359086_14143951.jpg

d0359086_14144032.jpg


ぶっ飛んでると思った人、全然あまいです。

多田さんがインスタグラムに投稿する絵と同時に文字が書いてあるのです。
ぜひそこを読んでいただきたい!

@sengiriwagiri で検索してみてください。

多田さんとのやりとりは面白く、一緒にTシャツ作ってるなぁと実感します。
(多田さん以外の作家さんも皆さんそうなのですが。)


最初にある程度伝えて送った参考画像がこちら。
d0359086_14210288.jpg


d0359086_14210356.jpg


するとこんなアイディアがバシバシ送られてきますwありがたいです。

d0359086_14210303.jpg


左上のに決めて、話し合い。
一部をおみせしますw
d0359086_02235205.jpg

d0359086_02235305.jpg

d0359086_02235301.jpg

d0359086_02235475.jpg

こんな会話をしながら
d0359086_14123632.jpg

アンハサウェイゆるふわロングに。

色もかなりの量のアイディアを送ってきてくれる多田さん。
d0359086_01021175.jpg


そしてまだまだ色々話して、原画完成です。
d0359086_01021198.jpg

想いを形にしていただけるのは本当にありがたいです。
原画を送ってもらって、そこからデータに置き換え、製版→刷ってもらう。という感じでTシャツの完成です。
d0359086_01125041.jpg


d0359086_01021342.jpg


ホワイトボディーに染み込みプリントです!
赤プリントとオレンジプリントです。
XS,S,M,L,XLサイズ
4,800yen+taxです。
写真は
赤はピタッとXSを着てます。
オレンジはMを着ています。
身長は165cmです。

よかったら通販もいたしますので、気軽に連絡ください。

では。また。






[PR]
# by mad_mouse_comic | 2017-07-27 01:08 | Comments(0)

FUCK FINGER

どうもMAD MOUSE COMICのあつしです。

クッションを作りました。
d0359086_17440080.jpg


前回モリモリ大量に作ったのですが即完したので、第2弾です。
皆さんファック フィンガー好きみたいでw



ファックフィンガーについて話したいのですが、全く詳しくなく書けませんw

70年代のアイロンプリントのシートで入荷したことがあるのですが、
d0359086_16454317.jpg

もっと古くからあるモチーフなのか?
ベトナム戦争でのベトナム人が作っていたデザインが最初なのだろうか?
ベトナム戦争中、米軍基地の周りにはベトナム人が営むお土産やさんがたくさんあった様で、
ジャンパーを持って行くと、刺繍を入れてくれる店や、ワッペンを制作してくれる店、zippoを持っていくと、文字や絵を彫ってくれたりする店などたくさんあったみたいです。
お祭りみたいですね。
そこで彫ってもらえるzippoにmiddle finger の絵柄がありました。
d0359086_17171171.jpg

なんで足がついているのか?
裏には小粋な文字が書いてあったりして、彼女なんかに手紙と一緒に送った様です。
d0359086_17171288.jpg

『GIRL IF YOU WANT TO FUCK SMILE WHEN THIS LIGHTER YOU HAND ME BACK』
もしSEXしたかったら、このライターを僕に返す時に笑ってくれ。
って書いてある。シャレてる。

こんなシャレてる言葉ではないですが、
今回のクッションの裏にも言葉を書きました。
d0359086_17440115.jpg

『FUCK THE WORLD BUT BETTER THAN YOU』
世界はクソだか、お前よりマシ

ちょっとした皮肉。
FTW、FTWってよく聞く。よく見る。
確かにFTWもわかるし、嫌いじゃない。僕もF.T.Wと書いたTシャツも持ってる。

でも、世界がクソだと思う前にお前がクソだなと思う時もw
意外と世界はクソじゃないUnfuck The Worldだなと思う時もある。

なんて。

色々思ってくれていいです。

嫌いな人へのプレゼントにも。

6,000円+税です。
通販もいたしますので、いつでも連絡ください。








[PR]
# by mad_mouse_comic | 2017-07-23 16:37 | Comments(0)

X-RAY メガネ

こんにちはMAD MOUSE COMICのあつしです。
X-RAY VISIONのメガネを発売します。

どんなメガネなのかは先日書きました↓
http://madmc.exblog.jp/24321692/

d0359086_00075509.jpg


右の内側にはMAD MOUSE COMIC ×Mr CASANOVA
d0359086_00075670.jpg


左の内側にはPeeping Tom
d0359086_00201996.jpg

Peeping Tomはこのメガネの名前。

話は長くなりますが、
ゴディバのロゴわかりますか?
チョコレートのゴディバのロゴです。
この女の人が馬に乗っているロゴ

d0359086_00202045.jpg

このロゴ重〜い意味があるのです。
11世紀英国のCoventryで領主が重税を課した時、夫人の Lady Godiva がやめさせようと領主に意見しました。
女の人が男に意見を言うことなど許されなかった時代。それは妻でも。
領主は、「もし夫人が裸で馬に乗って町中を歩いたらやめる」と言いました。
夫人は町民のためにと裸で馬に乗ることに。
町民は、夫人の愛情深さと勇気に感銘を受け、戸や窓を閉め一切見なかったそうです。


本題はここ。
夫人の想いとは裏腹に、洋服屋の Tom だけがこっそりのぞき見をしましたw
その後、目がつぶれたといわれています。

そこから、英語圏ではPeeping Tomが覗き魔と直訳されます。


d0359086_14415942.jpg

掛け心地は最高です。
いいメガネを作ってもらったので、
ずっと掛けるメガネではないのですが、ずっと掛けても、どこにも苦痛がありません。

d0359086_14501534.jpg

できるだけみやすくしました。
白い線はレンズに刷ってあるのですが、近いので、焦点が合わず、みえるというわけです!

完全に視界良好とはいきませんのて、そこらへんはご愛嬌で。

d0359086_14585143.jpg

ケースにも名前を入れてもらって、
バリッとしたので、テンション高めです!

18,000yen+taxです。
こんなヘンテコなメガネにお金出してくれる人が、
このブログを読んでくれている人には沢山いると信じていますw

ではまた。


[PR]
# by mad_mouse_comic | 2017-06-24 14:30 | Comments(0)

どうもMAD MOUSE COMICのあつしです。

苦虫さんデザインのTシャツ発売です。
ホワイトとメロン
d0359086_14160354.jpg


d0359086_14160366.jpg


Tシャツの話は後で書きます。

苦虫ツヨシさんは、東京在住のアーティストさん
↓苦虫さんのホームページ↓
http://www.nigamushi-tsuyoshi.com/

知り合いにこんな作家さんがいると教えてもらってインスタをフォローさせてもらって、
d0359086_14482394.jpg

この感じに首ったけに。
いつかうちのデザインを描いてもらいたいと思っていました。
春夏のTシャツでと思ったタイミングで、
東京で苦虫さんの展覧会があると知り、
連絡をとり、お話をさせていただくことに。
d0359086_15223939.jpg


d0359086_15224042.jpg


d0359086_15224153.jpg


d0359086_15224179.jpg


たまりません。

d0359086_15224288.jpg

Tシャツのデザインについて色々話し、
今年度の裏テーマの『retro- future』を苦虫さん流に描いてもらいました。

d0359086_17002211.jpg

映画のポスターのような。
ここにいたるストーリー、これから起こるストーリーが気になるような。
意味深な、見る人の解釈で色々変わる様な。

色々書くことはできますが、僕が書いても、僕の解釈になってしまうので。
それぞれに、見る人に委ねる苦虫さんテイストが最高です。

刷り色はホワイトボディーに染み込みプリントされたこちら。
d0359086_17002306.jpg

淡い色で刷られて、古着の様なプリント。

メロン色のボディーにラバープリントで刷られたこちら。
d0359086_16542576.jpg

夏っぽいパリッとした色で、デザインしていただきました。
Tシャツのボディーはしっかりしているので、ガシガシ着ていただけます。
XS,S,M,L,XLサイズ
4,800yen+taxです。
写真は165cmで
ホワイトボディーSサイズ
メロンボディーMサイズを着てます。

よかったらお店にみにきてください。

では。
[PR]
# by mad_mouse_comic | 2017-06-16 14:01 | Comments(0)